電磁波の波長の長さの覚え方
(第一種衛生管理者試験では、電磁波の波長の長さが問われます)

覚え方
でんぐりがえしか~ 狭い部屋では難しい💦

(波長が短い方から順番に)
でんぐりが(ガンマ線)え(エックス線)し(紫外線)か(可視光線)~
せ(赤外線)まい(マイクロ波)部屋では難しい

ガンマ線の波長が一番短く、マイクロ波の波長が一番長いです。
←短 ガンマ線-エックス線-紫外線-可視光線-赤外線-マイクロ波 長→

dengurigaeshi

覚えるとこんな正誤問題に使えます。

【過去問】(実際の問題は五肢択一式です)
Q1 赤外線は、可視光線より波長の長い電磁波で、白内障を起こすことがある。

A1 ○ 正しい

Q2 紫外線は、可視光線より波長の短い電磁波で、電光性眼炎を起こすことがある。
A2 ○ 正しい

Q3 マイクロ波は、紫外線より波長の短い電磁波で、網膜剥離を起こすことがある。
A3 ✕ 誤り。マイクロ波は、紫外線より波長の長い電磁波で、組織壊死を起こすことがあります。

今後も不定期ですが、語呂合わせを思いつきましたら、ブログに書きますのでよろしくお願いいたします。

サービスメニュー|合同会社ブルームリンクス

■衛生管理者試験 講習会(東京・神奈川・千葉・埼玉)のご案内
■衛生管理者試験 企業内講習会の講師を承ります(全国対応)
■自宅・勤務先でお好きな日時に受講『リアルタイムオンラインセミナー』